【ベース教則本・DVDナビ】

とても貴重なヒップホップベース教材

本の外装

 

ヒップホップベースの教材は本場アメリカでも少なく、洋書でも多分この本だけではないか、と。

 

「Bass Builders Hip-Hop Bass 101 Grooves, Riffs, Loops, and Beats」

ベース教則本の良書の宝庫、HAL LEONARD社ベースビルダーズシリーズの一冊です。

 

イーストコースト、ウエストコースト、ダウンサウスと3つのスタイルに分かれて、101のグルーヴパターンが収録されています。

 

もちろん、楽譜とCD付き。

 

テクニック的にはファンクフュージョンの難しいやつなんかに比べるとずっと簡単ですが、ヒップホップ独特の表現があって、学び甲斐があります。

 

具体的にはフレーズ末尾のトレモロとかですね。

 

それを取り入れるだけで、グッとヒップホップの雰囲気が出てきます。

 

本の中身

 

ヒップホップのベースは打ち込みが多いけど、ライブで生演奏でやる醍醐味をもっと多くの人に知ってほしい。

 

同じパターンを延々とやるのですが、それがたまらなく気持ちいい!

 

だんだんトランス状態になっていきます。

 

打ち込みをやってる人には、フレーズ集として使えますよ。

 

著者は、エレクトリック・ベース用にバッハの曲を編曲した教材なんかも出してるジョスカン・デ・プレです。